aim heroでエイム力は上がるのか?6日目

更新日:

トレーニング6日目

前回から練習法を変えて難易度を下げて余裕をもって丁寧にエイムし、感覚を掴んでから本番に挑戦するようにしています。

その成果がさっそく出ているようです!(∩´∀`)∩

今回はどれも記録更新して平均スコアも上がっています! 今後もこのやり方で続けてみようと思います。

 

 

機銃掃射(straifing)

最高スコア    231000

今日の最高スコア 233000

記録更新です!どれも200000前後で平均スコアもUPです(∩´∀`)∩

最初にターゲットを大きく設定して慣らしをしたのもスコアアップに貢献したのかもしれません。

無理に難易度を上げて練習するのではなく、素直に難易度を下げて感覚を掴むのも大切ですね!

 

 

反射神経(reflex)

最高スコア    71750

今日の最高スコア 72500

記録更新!しかも70000代を連続で出せました!

reflexがやってて一番楽しいのですが、すぐに感覚を忘れてしまいます。

「手続き記憶」を意識してreflexでもターゲットサイズを大きく設定して難易度を下げ、感覚を掴む事に専念しましたが大成功です!

 

 

高速照準(fast aiming)

最高スコア    144500

今日の最高スコア 181500

これもターゲットサイズを大きくして慣らしをしたのですが、メチャクチャ楽しいですね!w

時間いっぱいまで続いたのでエイム速度自体は問題なさそうです。問題は精度ですね。

難易度をいつもの「中」に戻すと途端に当たらなくなりますが、それでも記録更新できたのは感覚を掴む練習にシフトしたからでしょう!

 

 

マウスの持ち方は掴み持ちのままで腕の使い方、特に「肘」の使い方に注意してみました。

近いターゲットは手首のみで安定しているのですが、画面端のターゲットになると手首だけではどうしても可動域が足りず、慌ててエイムしてしまうせいか肘が大きく動いている事に気づきました。

これがクソエイムの原因か!と分かった所で遠くの的を狙う時だけ1~2cm程肘を動かして足りない可動域を補うようにするとマウスを「止める」技術が向上したように思えます。

その代わりに肘に力が入るので結構疲れます。ここは反復練習で慣れるしかないですかね(;´ー`)

発展途上なのでこれが正しいのか分かりませんが肘を意識して精度が向上したのは間違いありません。「手続き記憶」と合わせて肘の使い方も研究していきたいですね!☆

 

今日の収穫:肘の使い方も重要か?

-AIM HERO

Copyright© fumiblo , 2019 All Rights Reserved.