【Fallout4 MOD】居住地向けのアニメーションマーカーMOD

投稿日:

Invisible Furniture

NEXUS:ダウンロード

アニメーションマーカーを設置する事でNPCがそのマーカーに対応した行動を取るようになるMODです。

このように壁に寄り掛からせたり、「タバコを吸う」「ナイフ遊び」「腕立て伏せ」「手をかざす」など、様々なアニメーションマーカーが用意されています。

ワークショップの家具の項目にMERKERSが追加されています。

 

 

同じ内容のMODはいくつかあるのですが、「Invisible Furniture」はこのようにワークショップモード時のみマーカーが表示されるようになっているのでとても使いやすいです。

NPCを割り当てる必要はなく、好きな場所にマーカーを設置するだけでNPCがランダムに行動を取るようになります。

アニメーションの内容は実際にNPCが行動をとってくれないと分からない所もあるので全てのアニメーションを把握するのに時間がかかり、設置個所の微調整が必要になってくるアニメーションもあります。

 

「Praying」や「kneeling」を複数設置すれば簡単にカルト教団を設立できます!

ここに住む入植者は全員、偉大なるボトル神に祈りを捧げなければなりません。さもなくばさらし台へ・・・みたいなシチュエーション。

 

画像で見るとバカっぽいですが実際やってみると意外とFallout感があって面白いですw

入植者がワラワラと集まってきて祈りだす姿はジワジワ来ます。

 

 

グッドネイバーのような治安の悪そうな拠点を作る時も重宝してます。「タバコ」「ナイフ遊び」「地べたに座る」「ジェットをキメる」辺りを組み合わせると治安の悪い裏通りみたいなのも再現できるのでお勧め!ハングマンズアリーなんかぴったりです。

 

 

「カウンター」のマーカーがちょっと残念。本来は机の上にマーカーを設置するのでしょうが、マーカーが突き抜けて地面にしか設置できないのでこんな事になってしまいます。

場所によってはカウンターや机の上に設置できる拠点もあるかもしれません。

 

 

Craftable Animation Marker (Relaxation Furniture)

NEXUS:ダウンロード

こちらもアニメーションマーカーを設置する事でNPCが行動をとるようになるMODで、プレイヤーもアニメーションの対象に入っている事が「Invisible Furniture」との大きな違いです。

オブジェクトの場所は、「家具」➡「その他」の中に追加されています。

設置したマーカーを調べるとプレイヤーもアニメーションするので一つ一つの動作の確認がしやすいのがいいですね!スクリーンショットや動画撮影にも使えそう。

それと一回のアニメーションの長さもこちらの方が長い傾向にあり、こちらにしかないモーションもあったりするので使い分けるのがいいですね!

ただ欠点もあって、マーカーが透明なので何処に置いたか覚えてないと回収が面倒です。

 

 

「足も腰も痛む。全身痛いんだ。」と言いながら腕立て伏せをしだす入植者。

絶対ウソでしょ?

-Fallout全般, MOD紹介

Copyright© fumiblo , 2019 All Rights Reserved.