【creation club】Arcade Workshop Pack【Fallout4】

更新日:

Arcade Workshop Pack

300クレジット

ワークショップアイテムにゲームキャビネットを追加するクリエーションです。

ゲーム開始後、すぐに利用する事が可能でホロテープゲームを集める必要もないのでゲーム序盤からでも楽しむ事ができます!

 

 

ゲームキャビネットが一番の目玉ではありますが、その他のアイテムも中々使えるアイテムが揃っています。

特に照明類は雰囲気重視の物ばかりで拠点作りが捗ります( *´艸`)

追加されるグリーン&レッドの照明とワークショップDLCのミラーボールの組み合わせはいい感じ。

 

プロジェクションライトはかなり優秀!個人的にはキャビネットよりこっちの方が嬉しいかも!w

インベーダーやピップフォール等のキャラクターが床や壁に投影されます。

 

設置した後にEキーを押すと、細かく角度調整ができます。

プロジェクションライトの距離や角度を調整する事でキャラクターを大きく表示したりと色々融通が利きます。

これが本当に雰囲気が出ていいんですよ!

 

 

ゲームキャビネットは配線を繋ぐタイプでキャビネットの裏側に配線を接続しないといけないので室内での配置で結構悩みます。

このコンテンツだけでゲームセンターを再現するのは意外と難しいです。(できなくはない)

 

 

工場DLCの「導管」は必須かもしれません。

室内に核ジェネレーターを設置してみましたが、ジェネレーターがでかすぎて配線を接続できませんでした。

屋外にキャビネットを設置する場合は問題ないですが、狭い室内に設置する場合は「導管」がないと辛いです。

ワークショップモードの小技でマットグリッチなるものがありますが、うまくマットの上に乗ってくれませんでした。残念。

 

 

向かい側のキャビネットの電力もやはり「導管」を利用するのがベストか?

ちなみにキャビネット同士でスナップするので、一つ配線を繋げば後は自動で電力が供給されます。もちろん繋げた数分の電力を消費します。

 

 

フローリングは3色+基礎タイプの計6種。「壁」「屋根」「ガラスドア」は「スローカムズジョー」のアイテムを使用。

ファンメイドMOD「Fall Souls」も問題なく動作しました。

お店の開店時間まで後10分・・・時間を進める程でもないが微妙に長い待ち時間・・・

こんな時にFall Souls+アーケードワークショップの力が発揮されます。

開店するまでの間ゲームで時間潰し!

こういったシチュエーションはよくあるので、思いの他ゲームキャビネットにはお世話になっています。もちろん「FallSouls」あっての話ですけど!

 


 

よくバンドル化してたりするし、定価も300クレジットと低めなので買いやすい方だと思います。

オートマトロンのゲームも入ってるのでDLCを持ってない方はちょっとだけお得かも?w

このコンテンツ単体では若干使い辛い所もありますが、それぞれのアイテムはよくできています。

 

↓MOD一切なしの使用例。いいセンスだ!大好物です。

-creation club, Fallout全般

Copyright© fumiblo , 2019 All Rights Reserved.