【MOD作成】creation kitでオリジナル武器を追加しよう。Part3【Fallout4】

投稿日:

前回の続きです。

今回はパーツ構成のテンプレートの作り方とゲーム内へ直接オブジェクトを設置する場合の解説です。

・武器本体のデータを作る

・改造リストを作る(キーワード)

・改造MODのデータを作る

・改造MODのMISCアイテムのデータを作る

・改造MODのレシピを作る

・武器本体のテンプレートの編集(デフォルトのパーツ構成)

・ゲーム内に武器を設置する

 

デフォルトのパーツ構成を編集するには?

今作ではパーツを組み合わせて一つの武器になっているので、デフォルト状態の組み合わせを設定してやらなければなりません。

コンバットライフルを例にすると、低レベル帯はショートバレルにショートストックの組み合わせが、高レベル帯ではロングバレルにフルストック、スコープが付いている場合もあります。

様々な組み合わせのテンプレートを複数登録し、条件を設定する事でアイテム出現時のパーツ構成を決定しています。

 

 

コンバットライフルを開いてみました。改造可能な武器なら何を開いても構いません。

赤枠の「Object Template」をクリックするとテンプレート編集画面が出てきます。

 

 

文字化けが直らないのでこのまま強行。

 

①パーツ構成のキーワードを登録

「if_tmp_○○」と言ったキーワードが複数登録してあるのが分かります。

「if_tmp_SimpleRifle」シンプルなセミオート

「if_tmp_Rifle_Auto」オートレシーバー

「if_tmp_SniperRifle_Semiauto」狙撃仕様

パーツ構成の内容が分かるような名前が付けられていますね。ちなみに、これらは「ObjectWindow」の「Keyword」の項目で見つける事ができます。

新たにキーワードを作る必要はなく、これらのキーワードを使い回してパーツ構成だけ変更していけばOK。

 

一番上が「親キーワード」、ツリー形式で「子キーワード」と続いています。

今回はパーツ構成を1つに絞るので一番上の「親キーワード」以外は全て「右クリック」→「Delete」で削除していきます。

 

 

②選択中のキーワード

①で選択したキーワードが②の赤枠に表示されます。

これをクリックすると③でパーツ構成を設定する事ができます。

 

 

③パーツ構成

「右クリック」→「Add」であらかじめ作っておいたモジュールを選択していきます。

武器を構成する必要なパーツは全て登録しておきましょう。

銃口パーツは必須ではないので登録する必要はありませんが、デリバラーのようにデフォルトでサプレッサーを付けたい場合はここで登録します。

 

 

④パーツ構成の名前?

ここはよく分かっていません。

ここで設定したパーツ構成の名前かもしれません。一応分かりやすい名前を付けておいたほうがいいかもしれません。

 

 

オブジェクトの設置

ゲーム内にアイテムを登場させる方法はたくさんあります。

今回はワールド内に直接アイテムを配置する方法を取ります。

詳しい操作法を書くとキリがないのでかなり適当な説明になりますが・・・

 

 

画面右下の「Cell View」で表示させるロケーションを選択する事ができます。

今回は分かりやすくレッドロケット近くのモールラットの巣に設置してみようと思います。

ダンジョンの場合は「World Space」で「Interiors」を選択し、EditorIDの枠の中で「Rキー」を押すと「RedRocket01」がすぐに見つかると思います。

「RedRocket01」はID名であり、ゲーム内でのダンジョン名は「MOLE RAT DEN」になります。これをダブルクリックすると上のレンダーウィンドウにダンジョンが映し出されます。

 

 

うまくレンダーウィンドウに「モールラットの巣」が表示されました。「Object Window」からレンダーウィンドウにアイテムのデータをドラッグ&ドロップするだけで簡単にアイテムを設置する事ができます。

設置したら後は保存してMODを適用させれば完了!

最低限の操作方法をメモ代わりに残しておきます。

 

 

カメラ操作

視点操作:Shift+mouse ※オブジェクトを選択している場合はそのオブジェクトを中心にカメラが動きます。

前後移動:mouse wheel マウスホイールをスクロールすると一定間隔でカメラが前後します。

前後移動:V+mouse Vキーを押しながらマウスを動かすとスムーズにカメラが前後します。

水平移動:mouse wheel マウスホイールを押し込みながらマウスを動かすと水平に移動します。

 

 

オブジェクト操作

落下:Fキー オブジェクトを選択した状態でFキーを押すと接地するまで落下します。※なかなか接地してくれない場合もあります。

移動:XYZ+mouse オブジェクトをクリックしたままマウスを動かすと移動が可能。XYZキーで移動軸を限定する事もできます。

回転:XYZ+mouse オブジェクトを右クリックしたままマウスを動かすと回転が可能。

選択を反転:Nキー Nキーを押しながらオブジェクト移動すると、選択したオブジェクト以外のものが移動対象になります。

拡大縮小:S+mouse オブジェクトを選択した状態でS+mouse

 

 

表示

光源マーカー:Lキー 光源の範囲を示すマーカーの表示。

マーカー全般:Mキー 光源エフェクトやフォグ、NPC、などのマーカー類の表示。

ライト:Aキー レンダーウィンドウ内でのライトの使用。

 

 

その他

複製:ctr+D オブジェクトを選択した状態でctr+D

削除:ctr+X オブジェクトを選択した状態でctr+X

リドゥ:ctr+Z

アンドゥ:ctr+Y

 

 

基本的な操作しか載せていませんがこれだけでもとりあえず設置は可能です。

トライしてみてください:)

 


 

つづき→

もどる←

-Fallout全般, MOD作成

Copyright© fumiblo , 2019 All Rights Reserved.