【Fallout4 mod】グレネードを自動で切り替えてくれるMOD。Explosives rotation hotkeys

Explosives rotation hotkeys

NEXUS:ダウンロード

必須環境:DEF_WIDGETS_CORE

 

グレネードをいちいち装備しなおすのが面倒な方に超お勧めなMOD。

グレネードや地雷を投げつくすと通常なら残数0となってバッシュが暴発してしまいますが、このMODは予め組んでおいたリストを元に次の爆発物を自動で装備してくれる超便利なMODです。

これによってバッシュの誤爆が大幅に減るでしょう。

 

 

インベントリーのMISCに「DEF WIDGETS Config holotape」が自動で追加されます。

※同作者さんのMODを一括で管理するホロテープを追加するMOD「DEF_WIDGETS_CORE」がここで必要になってきます。

 

 

「Set up rotaion lists」投擲武器のローテーションリストの編集が行えます。

「Auto equip next item from list 」ローテーションリストを有効にするかどうか。Enabledにしておきましょう。

「Suppress equip notification」装備を切り替えた時の通知設定。Disabledで通知、Enabledで非通知。

ポップアップの通知だけでなく、装備した時の効果音も消えたりするのでDisabledにしておいた方が便利です。

「Bind hotkeys」ホットキーに関する設定。

 

色々設定できますが、特に何も触らなくてもグレネードの自動切り替えは行ってくれるので、設定が面倒な人はそのままグレネード投げて自動で切り替わるか試してみましょう!

※デフォルト設定の場合、グレネードはグレネード、地雷は地雷と、同じカテゴリー内でのローテーションになります。

 

 

「Set up rotaion lists」リストの編集

投擲物のリストの編集を行えます。

投擲物のリストは1と2に分かれていて、デフォルト設定だと1がグレネード系、2が地雷系となっています。

上から順番にローテーションしていくので、この画像の場合「火炎瓶」を使い切ると自動で「野球ボールグレネード」に切り替わります。もともと「野球ボールグレネード」を持っていない場合は「フラググレネード」が自動で装備されます。

手持ちのグレネードが全てなくなった場合は残数0となり、バニラと同じようにバッシュが発動します。

リスト1と2は別枠なので「グレネード」から「地雷」に切り替える場合は手動で装備しなおす必要があります。

リストの内容はプレイヤーの好みに変更が可能です。

 

 

「Bind hotkeys」キーバインドとスイッチャー

「Take switchers」を選択すると「Explosives switcher1」と「Explosives switcher2」の二つがAidの項目に追加され、このアイテムをお気に入り登録する事でリスト1と2を切り替える事ができます。

別作者さんの「Fo4 Hotkeys」推奨となっています。これを活用するとお気に入り枠を潰さずに済みます。

 

 

Aid扱いのスイッチャーではなく、リストを直接各キーに割り当てる事もできます。

その場合はコンソールを開いて任意のキーを打ち込む事でキーバインドが可能。

 

リスト1のコマンド
hotkey H cqf def_w_exp2_q switch1 ※Hの部分をお好みのキーに変えてください。

リスト2のコマンド
hotkey N cqf def_w_exp2_q switch2 ※Nの部分をお好みのキーに変えてください。

 

試しに「hotkey 1 cqf def_w_exp2_q switch1」と打ち込んでみると「1」キーで切り替えが可能になりました。

しかし、これだとお気に入りの1番と被ってしまうのでやはり「Fo4 Hotkeys」を入れておいた方がよさそうです。

 


 

本当にこれは便利です!わざわざピップボーイを開かなくてもいいのでゲームのテンポを落とさず快適にプレイができます。

長々と説明しましたが、特に設定は必須ではないので導入すればすぐに自動切り替えの恩恵を受ける事ができます。バッシュの誤爆も減るしマジで便利です!

コメントを残す