【MOD作成】レバーアクション ローポリモデル

投稿日:

レバーアクションライフルのローポリモデルとりあえず完成!

UVマップとケージモデルも完成してベイクしている所です。ベイクの結果次第でまた手直しが入るかもしれません。

前回は問題に引っ掛かりすぎて対処に時間を取られ過ぎましたが、今回はスムーズに進んでいるのでベイクの実験に時間をかけれそうです。(*´ー`*)

改造パーツは全く用意していないので適当にバニラのモジュールでも乗っけてみようかと思います。

弾薬は「.38」「.45」「.44」辺りでバニラ武器を喰わない程度に活躍する性能にする予定。

 

 


Bethesda

これだけで終わるのも寂しいのでFallout76の考察でも・・・

エリアの1つである「Ash Heap」はブレアマウンテンを中心とした鉱山採掘エリアとなっていて、トレーラーに登場する巨大な切削機や暑そうな鉱山内部は恐らく「Ash Heap」周辺のロケーションだと思われます。

実際に1921年には10000人の炭鉱労働者によるアメリカ最大規模の武装蜂起が起こっており、多くの死者と逮捕者を出したと言う歴史のある場所となっています。(Battle of Blair Mountain)

こういった背景を知った上で散策すると旅行気分でちょっと楽しいかもしれませんね( *´艸`)

画像で装備している消防服と消火斧も恐らく「Ash Heap」エリアに存在する「Charleston Fire Department」で得られる装備かもしれません。

Vault63もこのエリアにある事が明らかになっています。このVaultではどんな実験を行っていたのか?楽しみですね!

 

 


Bethesda

エリアの東側には「Lewisburg」と言う町があり、現実世界だと近くにグリーンブライアー川が流れています。

この川をたどっていくとホワイトサルファースプリングスにたどり着きます。政府の陰謀が隠されているホテルがある場所ですね!Fallout4のホロテープにもちょこっと登場します。

 

 

ブレアマウンテンを西に向かうと「Beckley」と言う町があり、その中に「Joe's Spuckies」と言うミートボールをサンドした戦前のレストランがあるようです。

Fallout4だとポスタルスクウェアにありましたね!

スローカムズジョーよりさらにマイナーな感じですが、ロケーション名になっているのでもしかするとミートボールサンドが食べれるかもしれません。( ̄¬ ̄*)

「Beckley」は球場や映画館、レストラン、マーケット等の娯楽施設が多く存在するので見所の多いエリアかもしれません。

他にも名前だけ明らかになっているロケーションがいくつかありますが、元ネタも分からないのでプレイするまでのお楽しみですかね!

-Fallout全般, MOD制作(日記)

Copyright© fumiblo , 2019 All Rights Reserved.