【Fallout76】 低スペックPCでプレイ可能か? GTX670

Fallout76は低スぺPCでプレイ可能なのか?(GTX670)

結論から言うと、グラフィックやパフォーマンスは少し我慢が必要ですが、設定次第で問題なく遊べます!

ちなみに僕が使っているGPUはGTX670と言うスカイリム時代の古いビデオカードになります。

 

Fallout76の最低動作環境は以下の通り。

最低動作環境
OS windows7/8/10 64bit
cpu Core i5-6600K、Ryzen 3 1300X以上
メモリ 8GB以上
GPU GeForce GTX 780、Radeon R9 285
容量 60GB以上

 

 

グラフィック設定

ゲーム内設定の各項目のパフォーマンスへの影響度を調べてみました。(体感です)

 

ウィンドウモード

ボーダーレスモードはパフォーマンスへの影響が大きいようで、30fpsキープとなると↑画像のような設定になります。(GTX670使用)

これでも普通にプレイ可能ですが、パフォーマンスが少し怪しい感じです。重たいエリアではカクついて30fpsを下回る事もちらほら。

 

フルスクリーンモードにすると、ライティングの質をハイにしても40fps辺りまで上昇します。

エリアチェンジのロード時間もボーダーレスと比較して短いように感じます。

スペックに余裕のない人はフルスクリーンにしてみましょう。軽くなるかもしれません!

 

テクスチャ

テクスチャの質はパフォーマンスとクオリティにかなり影響します。

ハイは激重、ローはビジュアルの劣化が酷くて見れたもんじゃないのでミディアムの一択です。

↓ミディアム

 

水質

水に近づくと明らかにレートが落ちるのでパフォーマンスへの影響は大きいようです。

パッと見はローでも問題なさそうですが、近くで見るとローとミディアムの差は大きいです。

↓ロー設定の川

 

↓ミディアム

 

ライティングの質

ライティングのパフォーマンスヒットは、テクスチャの質に比べれば少ないように感じましたが、ボーダーレスモードだと余裕が無いのでローに。

フルスクリーンモードの場合はハイにしても30~40fpsをキープしてくれました。

ライティングはローにしてもそこまで酷い結果にはならないので、余裕が無ければローでもいいかもしれません!

↓ハイ

 

影の質

影の描写は重たいので下げたい所ですが、ローにすると劣化が激しすぎて見るに堪えないのでミディアム一択。

影の質はウルトラまで設定可能。

↓ロー

 

陰影距離

これも重たいのでできるだけ下げたい所ですが、やはりローは描画距離が短すぎるので安定のミディアム。

 


川や大量のオブジェクトで負荷が凄いことになっているチャールストンは読み込みでカクつきますね。(;´ー`)

一度読み込めば安定してる感じですが、この辺は最適化待ちでしょうか?

その他のエリアは比較的安定して40fps出ています。

 

↓結局グラフィック設定はこんな感じで落ち着きました。↓

ウィンドウモード:フルスクリーン

テクスチャ:ミディアム

水質:ロー

ライティング:ミディアム

影質:ミディアム

陰影距離:ミディアム

コメントを残す