【Fallout76】チャレンジをこなしてアトムを溜めよう!

投稿日:

アトミックショップでは様々な衣装やスキンが配信されていますが、ホイホイと購入できるような値段ではありません!

さらに日本はリアルマネーで購入するシステムがまだ導入されていないので、「チャレンジ」をこなしてポイントを貯めていくしかありません。

少しでも効率よくアトムを稼ぐにはどうすればいいか、割と簡単に稼げるチャレンジをピックアップしてみました。

これらを意識しながら普段のゲームを楽しんでみるのもいいかもしれません。

 

チャレンジのカテゴリー

チャレンジは「デイリー」「ウィークリー」「キャラクター」「サバイバル」「コンバット」「ソーシャル」「ワールド」の7つのカテゴリーに分かれています。

特に気にしたいのが「デイリー」「ウィークリー」「コンバット」の3つ。

「デイリー」と「ウィークリー」は時間制限付きなので毎日チャレンジ内容をチェックする事をお勧めします。

「デイリー」は割と簡単なチャレンジが多いのでささっと済ませてしまいましょう!

その他のカテゴリーは普通にゲームを楽しんでいれば達成できるのでそこまで気にしなくても良いでしょう。

 

衣装は保管しておいたほうがいいかも?

「フォーマルな服装でレベルアップ」「スポーツウェアで写真を撮る」「メガネをかけてハッキングする」など、特定の衣装を要求されることがよくあるので、いざと言う時のために衣装は収納箱に入れておいたほうがいいかもしれません。

特に「ウィークリー」のチャレンジはそのような傾向にあります。

 

「○○でスコーチを〇匹倒す」

「コンバット」のカテゴリーには特定の武器でスコーチを倒すチャレンジがたくさん存在します。

「近接武器で」「片手近接武器で」「両手近接武器で」「刃付き武器で」「打撃武器で」「エナジーウェポンで」「黒色火薬武器で」「クロスボウで」「ショットガンで」「ヘビーガンで」・・・

といった具合に様々な条件が用意されているので、普段使わない武器を手に取ってスコーチ狩りに行ってみるのもまた楽しいかもしれません。

 

「○○を制作または解体する」

「制作または解体する」系のチャレンジはかなりおいしいです!

例えば「レザーアーマーを制作または解体する(0/76)」と言うチャレンジがあったとすると、半分の38個アーマーを作ってそれをまとめて解体するだけで80アトム貰える事もあります。

どーせ素材余りまくってるでしょ?

使いまくっちゃいましょう!

 

「○○のワークショップ制圧」

「ウィークリー」のチャレンジで提示されることが多いようです。

時間制限付きですが、ワークショップを確保するだけと言うお手軽なチャレンジで30アトムも貰えます!

防衛をする必要もありません。

 

「指名手配プレイヤーを〇匹倒す」

奴らは人じゃない。見つけ次第消毒だ!(40アトム)

 


 

「マップ画面」→「Zキー」→「チャレンジ」から各カテゴリー別にチャレンジの進捗を確認できるのでチェックする癖をつけておくと良いでしょう!

狙って稼げば1000ポイントも意外と早く貯まります。

-Fallout76 サバイバルガイド, Fallout全般

Copyright© fumiblo , 2018 All Rights Reserved.