【Insurgency:Sandstorm】高倍率スコープで遠距離狙撃「マークスマン」

マークスマン(Marksman)

7倍率スコープを装着でき、遠くの敵を一撃で仕留める事が可能な強力なクラス。

人数制限は1人。

マップを熟知しているプレイヤーが使うと凶悪。


 

M24

コスト2

1発撃つごとにコッキング動作が入るボルトアクション式ライフル。

連射が効かないが低コストは利点。

CQBは苦手なのでハンドガンにもコストを費やそう。

 


 

モシンナガン

コスト2

インサージェント側のボルトアクションライフル。

M24と大差ないが、弾速や貫通力、射程距離はこちらが少し上。

 


 

M16A4

コスト3

他クラスとの最大の違いは7倍スコープが使用できる点。

フォアグリップバイポッド+サプレッサーの狙撃仕様がなかなか強い。

 

 


 

SVD

コスト4

セミオートのマークスマンライフル。

アドバイザーもSVDを使用できるが、高倍率スコープを装着できるのはマークスマンだけ!

スコープ+サプレッサーのアンブッシュが鬼強い。

 


 

MK 14 EBR

コスト5

リコイル、レート、装弾数、貫通力、どれも狙撃銃として文句なしの性能を誇る。

フルオート時の火力はFALをも上回る。※デフォルトはセミオート

横反動がデカいのでできるだけ低姿勢を保って反動を抑えよう。

コメントを残す