【バイオハザードRE2】クレア編(裏) 地下下水道

地下下水道

G-ウィルス臨床実験は、近く最終段階へと移行する。
人を超える新たな種、Gの誕生を前に、
彼らの生態について予測を述べる。

<知能>
感染者の知能は次第に低下。
言語能力は投与から数日で消滅。

最終的には人格と理性を失い、
生存と繁殖のみが行動原理になる。

<身体能力>
異常な速度の細胞分裂 ―進化― により、
あらゆる環境に適した能力を得る。

さらに、驚異的な自己修復能力を備えており、
一般的な小火器等で、
生命活動を完全停止させることは困難。

<繁殖行動>
Gの最も顕著な特徴に「繁殖への強烈な欲求」が挙げられる。
彼らは本能的に遺伝子情報の近しい人間を探し出し、
成体に胚を産み付けることで繁殖する。
しかし、定着率は極めて低く、適合しない細胞は不完全なG生物として表出する。
定着が見込めるのは血のつながった子供くらいか・・・。

シェリーを探しているうちに下水道に辿り着いたクレア。

そこら中から不穏な唸り声が聞こえてくる。

下水道:モニター室

アネット「シェリー、仕事が終わるまで帰れないと言ったでしょ」

シェリ―「いつもそればっかり」

アネット「なぜ家にいなかったの? 安全だったのに」

シェリ―「だって 怖かったの! あれがそこら中にいて・・・」

アネット「警察を呼べばよかったでしょう? そう教えたわよね」

シェリ―「呼んだけど来てくれなかったの! ママも電話に出ないし・・・」

アネット「シェリー、今話している時間は無いの!」

よりどころであった母親にまともに相手にしてもらえず、その場に倒れ込んでしまう。

シェリーの元へ急ぐクレア、しかしシェリーのいるゴミ集積場へアクセスするには各プラグを集めてくる必要がある。

下水道:処理プール室

処理プールの橋を渡って左へ行くと、T字ハンドルとレオンの書置きを見つける事ができる。

クレア
ここまで辿り着いたのなら、あと少しで町の外だ。
俺はある用事を片付けてから脱出する。
クレア、もし俺が戻れなかったら、君に頼みたい。
街がこうなったのはアンブレラのせいだ。
アンブレラの正体を多くの人に伝えてくれ。 レオン
ご注文いただきました、以下の商品を指定の場所に搬入しました。

耐熱金庫x1

開錠番号は金庫側面にチョークで記載しました。
実際にご使用になる前に消去をお願いします。

橋を渡って右側へ進むと金庫が置いてある、中身はSLS60のカスタムパーツが入っている。開錠番号は金庫の側面に書いてある。

SLS60の強化フレームを装着すると、9mm弾と357マグナム弾を使い分ける事ができるようになる。

強化弾でゾンビにヘッドショットを決めると、頭がパックリ2つに割れる程の威力を示す。

2ndシナリオは武装が豊富なのでガンガン使っていくべし。

階段を下りてすぐ左に進むと、早速T字ハンドルの出番だ。

道なりに進むと、赤いラベルの付いた鍵を入手できる。必須アイテムではないが、警察署に戻れたりするので取っておいて損はない。

下水道で一番厄介な場所かもしれない肉塊エリア・・・

G成体4体と戦闘になるので、まともにやり合うと多くの弾薬を消費してしまう。

下層 資材置き場

資材置き場で入手できるスパークショットは原作とは仕様が大きく異なる

ニードルを撃ち込んだ後に構え続けることで追加のダメージを与える事ができるのだが、これがまた強力で、G成体を1撃で倒せることもある。

クイーンプラグとキングプラグの回収も忘れずに!

下水道:作業室

1stシナリオ同様、サイドパックとフィルムが手に入る。

この先には3つ目のプラグがあるが、その前に赤いラベルの鍵を使って作業員休憩室を探索。

下水道:作業員休憩室

ここも1stシナリオと同じで、隠しエレベーターで警察署まで戻る事ができる。

作業室で手に入れた「フィルム」を現像しに戻るとサブマシンガンのカスタムパーツを入手する事ができる。


次へ→【バイオハザードRE2】 クレア編(裏) シェリーとの再会

前へ←【バイオハザードRE2】クレア編(裏) 孤児院からの脱出

コメントを残す