パワーアクセレーター ロゴ・ステンレスタイプ

更新日:

またもやパワーハウスアクセルの商品紹介です( *´艸`)

パワーアクセレーターの中でも特に汎用性が高くお勧めなのがこちら。

ロゴ・ステンレスタイプ ¥8,000

ロゴ・ステンレスタイプ 4枚お買い得セット ¥24,000

 

こんな小さなステンレス製のチップが一枚8,000円だと!? ふざけるなっ!
って思うかもしれませんが、まぁ聞いてください。
これはただのチップじゃないんですよ。
こいつを貼り付けると流体抵抗が減少するっていう魔法のチップなんです。
つまり抵抗のある所に貼り付けるといいよってこと!

メーカーの使用例では吸排気系に装着しています。
僕は「エレ来てる」ですっかりパワーハウスアクセル信者になってしまったのでこのチップを8枚も購入してしまいました!
もちろん一気に購入した訳ではない! 効果を確かめながらある程度期間を開けて再度4枚お買い得セットで購入したのだ。

吸気側はメーカーの使用例と同じでKF-VEエンジンの純正エアクリーナーBOX上部に4枚とレゾネーターの吸入口に1枚貼り付け、排気はサイレンサーの手前とマフラーの出口に付属のパワーバンドで巻き付けた。

車中泊旅行の前日に取り付けたので旅行&試運転でウキウキ気分で出発したが・・・
「あれ・・・めっちゃ燃費悪いな。 低回転トルクスカスカじゃねーか!」
いつもならすぐに瞬間燃費計が20km/lを超えるのだが、今回はなかなか20km/lまで上がらない。
ぜんぜんスピードが乗ってこないしとにかく運転しずらい。

しかし・・・

「やべぇ・・・めっちゃ効果あるじゃん!」パワーアクセレーターの効果は本物だと確信し、旅行中ということもあって僕のテンションは最高潮だ。
調子が悪い原因はもう分かっている。
ECUをリセットして再学習すればいいだけだ。
すぐさま最寄りのパーキングでECUをリセットし、しばらくアイドリングさせて再出発。

すると下から上までキビキビと加速していく!
純正エアクリーナーなのに吸気音が耳に入ってくる! シュイィーン! ノーマルの時は絶対こんな音してなかったw
かっこいいサウンドが車内に響きつつもレゾネーターはちゃんと付いてるのでうるさすぎない紳士仕様。

ヒャッハー! タント君最強!! パワーハウスアクセル最強!!!
ノリノリで高速走ってたらものすごいスピードで白いアルトワークスに追い抜かれました。('-')

それからしばらく経って、ふとチップの配置を変えてみようとサイレンサーの手前に付けていたチップをフロント側、触媒より下のO2センサー付近に移動してみたのですが、これが大当たりでトルクがものすごい上がりました。

いや、正確に機械で測った訳はないけど・・・

今まで2速で登っていた坂を3速で登れるようになりました。
まだ伸びるのかと驚きです。

まぁこんだけやっても恐らくターボ仕様にはかなわないのでしょうが、ドノーマルの頃に比べればずいぶんと走るようになりました(*´▽`*)

 

ロゴ・ステンレスタイプ 個人的評価(5段階)

商品価値 ★★★★☆
お勧め度 ★★★★☆
こいつの一番の売りは汎用性が高い事だと思います。
両面テープでの貼り付けやパワーバンドでの巻き付けで装着個所を選ばない上に、効果も様々で、例えばショックアブソーバー下部に巻き付ければ猫足になり、ボンネットやCピラーに貼ると補強したかのような剛性を得られ、ブレーキ・キャリパーに貼れば曙ブレーキに変わる・・・ごめん、これは冗談だ。
カムカバーの両サイドに貼り付けたらメッチャ静かに滑らかな乗り心地になってアクセルOFFした時に、スーッと転がるような感じになりました。
ただ、費用対効果を考えるとまずは吸排気系に装着が一番な気がします。
社外マフラーやエアクリーナーを装着してる場合は吸排気バランスの微調整にも使えるんではないでしょうか?
1枚だけの購入だとバランスが崩れる場合があるので値は張りますが4枚お買い得セットをお勧めします。
マフラー&ショックアブソーバー取付例
熱による腐食を防ぐために耐熱バンテージをカットして一緒に巻き付けてます。

-車・チューン

Copyright© fumiblo , 2018 All Rights Reserved.