【FPS】撃ち合いで勝てない人

ちゃんと敵を捕らえてるのに撃ち負ける、背後を取っても負ける、顔を出したら瞬殺されるetc…

「俺FPSのセンスないな・・・」なんて思ってませんか?

本当にセンスがないから勝てないんでしょうか? 背後取っても負けるのは本当にセンスがないから?

答えはNOです。

ある程度ゲーム操作に慣れているにもかかわらず撃ち勝てないのはほぼ間違いなくプレイ環境に問題があります。

 

 

回線速度の確認

回線の良し悪しの確認をしてみましょう。

ちゃんと狙ってるのに当たらない、顔を出したら瞬殺される場合はあなたが下手だからではなく回線が悪い可能性があります。

あまりに酷いようならプロバイダーの変更も考えたほうがいいかもしれません。

ここであなたの回線速度を計測してみましょう。

speedtest.net

GOボタンをクリックするだけでPING上り(UPLOAD)下り(DOWNLOAD)回線を測定してくれます。

PINGは値が少なければ少ないほど優秀で、10前後であれば文句なしです。

FPSで一番重要なのはPINGだと言われていますが、僕の場合は最高でPING24msとなりました。

決して良い環境ではありませんが、この状態が安定して維持できるならFPSゲームもできなくはないです。

 

 

負荷の多いゴールデンタイムだとこんな感じ・・・絶望的ですw

PINGもですが特に上り下りの速度がやばいです。光回線ではなくケーブルテレビ回線を使っているのですが、それでもこの速度は異常です。

ここまで来るとまともに撃ち合いができないし、酷いとキャラクターがワープするので背後を取っても返り討ちに合います。

ではFPSゲームをまともにプレイするにはどの程度の環境であればいいのか?

PING:20ms

上り下り:5mbps~

この辺りがまともにプレイできる最低ラインではないでしょうか? もちろんPINGは1桁が一番理想だし通信速度は高ければ高いほど良いです。

光回線なら最低でも50mbpsはあると願いたい。

僕の環境ではまともにプレイできないので新たに光回線を引く事にしました!メッチャ楽しみです。(*´ー`*)

 

モニター設定

遠くの敵が背景と同化していたり暗すぎて見づらいとかないですか? それが原因で判断が遅れて撃ち負けていませんか?

これはお金をかけずに今すぐ出来る事なので最適な設定を探してみてください。

モニターによって設定できる項目は異なりますが、暗い場合はブライトネス・ブラックレベル・コントラストのレベルを上げてみるとみるとだいぶ見やすくなると思います。

逆に明るすぎるとゲームの没入感が損なわれたり目が疲れやすくなってしまうのが難点ですが・・・(;´ー`)

 

リフレッシュレートにこだわってみるのもいいでしょう。

60hzが一般的ですがゲーミングモニターだと120hz 144hz 240hz等があります。 ※120hzモニターは絶滅危惧種の模様

いくらPCが高性能でもモニターが60hzのままではあまり意味がありません。

高価なゲーミングPCを持っているならモニターもそれ相応の物に変えたほうがいいと言えます。

 

 

 

マウス感度設定

自分に一番合った感度はどの程度なのかをよく研究してください。

上手い人のFPS動画のコメント欄で「振り向き〇㎝」と言うワードをよく目にすると思います。

「感度はいくつですか?」とゲーム内感度だけ聞いても全く意味がありません。人によってマウスのDPI値が異なるので両方を考慮した設定を聞く必要があります。

そこで出てくるのが「振り向き何㎝」です。

Mouse Sensitivityで調べる事ができるので自分の設定は振り向き何㎝なのか調べてみましょう。

 

今回はBattlefield1で調べてみたいと思います。

Units:インチかcmを選択します。 cmを選択しましょう。

Convert:Sensitivityを選択し、任意のゲームのタイトルを選択します。

Sensitivity 1:ゲーム内感度を入力します。BF1の場合初期値は20%だったと思いますが、その場合は20と入力します。

DPI:マウスのDPI値を入力します。

Monitor:モニターサイズをinchで入力します。

FOV:ゲーム内のFOV値を入力します。

ADS FOV:ADS時FOV値ですが、これはOFFにしてください。

Location:in gameを選択してください。

 

入力を終えたら下へスクロールします。

 

 

360°distance:13cmと表示されています。

13cm横に動かすと1週しますよって事なので振り向きの場合はその半分の6.5cmになります。

 

 

 

 


 

一番最初に気にすべきなのは回線でしょう。正面での撃ち合いでは圧倒的に不利です!

モニターの設定は視認性に大きく影響する上にお金もかからずすぐに実行可能なので超お勧めです。

コメントを残す