【FPS】キルレを上げるには音を聞け

FPSゲームでは”音”がとても重要な要素となります。

僕が音の重要性に目覚めたのはcod2のマルチプレイヤーで、とにかく足音のでかいゲームだったので音を聞くだけで「敵の位置」「進行方向」「距離感」「人数」「警戒度」これら全ての情報を耳から得る事ができます。

音を意識してない人はミニマップか目視するしか敵の存在を把握できません。音を意識している人はミニマップに敵が映っていなくても、敵の存在を把握できるのでメチャクチャ強いです。

そんな相手に遭遇戦で勝とうと思ったら「飛び出し撃ち」や「決め打ち」等をしない限りまず勝てないでしょう。圧倒的に不利です!

くどいようですが、ガチで上手い人は音を聞いています。エイムが上手いだけではありません!

どれくらい音が重要かが分かる動画を貼ってみました。

足音を確実に聞き取れるようにゲームに特化したヘッドセットがあればかなり優位にゲームを進める事ができますし、マイクも付いてるのでボイスチャットをする人は必須アイテムといえます!

 

 

ヘッドセット選びのポイント

オーディオ機器全般に言える事ですが、音質にこだわりだすとそれに比例して価格も上昇していきキリがないのでポイントを絞って選ぶといいでしょう。

個人的に外せないのが「7.1chに対応しているかどうか」「マイクの評判はどうか」の2つです。

7.1ch対応であればより正確に敵の位置や距離感を把握できるので少しコストがかかっても対応しているのを選ぶべきだと思います。

それからボイスチャットを頻繁に使用する人であればマイク性能にも目を向けるべきです。「音を拾いすぎる」「ノイズが多い」「音が途切れる」これらは相手にとってストレスになるのであまりに酷いとチーム内で「何とかならないか」とクレームが来て結局ヘッドセットを買い替えるなんて事もありますので、マイク評価にも注意しましょう。

 

最後にもう1つ! ヘッドセットの特徴として密閉型と開放型の2つが存在します。

密閉型は要は普通のヘッドセットで音が外に漏れないような作りになっているので、低音に強く大音量でプレイできない人には必須です。

開放型はその逆で外にも音を流します。耳元でスピーカーを鳴らしてるイメージでしょうか?音質に関しては開放型の方が良いらしく、総じて価格が高いです。

 

 

 

Logicool G430

出典:amazon

 

7.1ch対応のヘッドセットで恐らく一番コスパの高い商品です!

254 gと軽量でメッシュ状のイヤーカップは取り外しが可能で手入れもしやすいです。

 

音量はダイヤル式でマイクミュートはスイッチ式でon/offが可能と一通りの機能は揃っています。

デフォルトの音量・音質が気に入らないならミキサーとイコライザーで自由に設定できるので安心です。

価格相応の音質でゲーム用として使うなら問題ないようで、マイク性能も出力が低いせいか声が小さくなりがちなようですがノイズキャンセラー搭載で使えないわけではないので津通にゲームを楽しむ分には十分使えそうです!

迷ったらとりあえずこれでいいかもしれません。(*´▽`*)

 

出典:amazon

 

 

 

 

SteelSeries Arktis5

出典:amazon

 

こちらもLogicool G430に次いでコスパの高いヘッドセットでお値段は1万円弱となっているのですが、何と言ってもデザインが良い!シンプルでおしゃれなデザインが目を引きます。(*´ー`*)

カラーはグレー・ブラック・ブルー・ホワイト・レッドの5色から選べ、イルミネーションはSteelSeriesEngine3をインストールして設定を行い、1680万色から選べます!

SteelSeriesEngine3のイコライザでサウンド設定も行えるのは強みです。

装着感も好評で眼鏡を付けている人でも痛くないそうで、Airweaveのイヤークッションもうまく機能しているのでしょう。

 

USBチャットミックスダイヤルはゲーム音とボイスチャットの音量をダイヤルで調整できるのでわざわざSteelSeriesEngine3を立ち上げてチャット音声を上げて・・・何てことはしなくてもいいので助かります。

フルスクリーンでゲームをプレイしている最中にドライバーを立ち上げるのは面倒ですからすごくいい機能だと思います!

 

出典:amazon

 

 

 

 

 

 

Sennheiser Game One (オープン型)

出典:amazon

 

こいつの特徴は何と言ってもオープン型のゲーミングヘッドセットである事!

Sennheiserはドイツの有名な音響機器メーカーとの事ですが、このヘッドセットもその期待に応えているようで音質もマイクのできも高評価です。(∩´∀`)∩

オープン型のメリットとして音抜けの良さ・長時間の装着によるストレスの少なさがありますが、どちらも高い評価を得ています。

今回紹介した中では最も高価ですが、7.1ch対応のオープン型では安い方ではないでしょうか?

ボリュームは本体内蔵でマイクミュートはブームマイクを上に上げるとOFF、下げるとONになる仕組みになっていてスマートです!

 

注意点はオープン型なので音漏れはするものと思って購入すべき。それと独自のサウンドミキサーなんかは付いてないようなので細かいサウンド設定はできないのかな?

逆に言えば面倒な設定しなくても良い音出るよ!とも言えますw マイクの音質も素晴らしく、これだけでゲーム実況とかできるんじゃないでしょうか?

余計なものはいらない、音質とマイク性能に全振りした高性能ヘッドセットです!

 

コメントを残す