Fallout76 新情報

前回の続きです。

 

 

プレイヤーの意思で核を落とせる。

今一システムを理解できてないですが、核発射コードを揃えると好きな地点に核を発射できるようです。

そしてそれはリアルタイムでゲーム世界に反映され、インスティテュート爆破後のような事が実際に起こるのでしょう。

これはマルチプレイに必ず入っている要素なのか?ゲームモードの1つなのかよく分かりません。

 

投下地点はマップ上にて選択可能な模様。

話は変わりますが、やはりチャールストンはでるようですね!

 

貴重な資源を得らるとのことですが、ハクスラ要素があるのでしょうか?

どの程度貴重なのか分かりませんが、爆心地はハイリスクハイリターンのようです。

 

 

バックパックはあるのか?

ロールプレイ重視な僕としてはバックパックがあるのかどうかはとても重要なことです。背中に武器を背負うことはできないようなのでせめてバックパックくらいは!と願いつつ画面とにらめっこ。

 

 

黄色いコートに黒いバックパックのキャラクターが確認できますが、バックパックが独立したアイテムであるかは分かりません。

 

 

コンセプトアートですが寝袋とバックパックらしきものを背負っているように見えます。

 

 

SPECIALやPERKの扱いはどうなるのか?

Falloutを象徴するシステムの1つであるSPECIALやPERKはマルチプレイの実装でどう扱われるのかが気になります。

Vault76内の映像でこんなポスターを発見。画質が悪くて文字が読み取れませんがイラストから色々と想像できますね。

 

 

ワークショップ画面の右に注目。REQUIRES:HOME DEFENSE Lv3と表示されています。

Fallout4ではデモリッションエキスパートのアイコンでしたが、わざわざホームディフェンスパークを作ってる辺り、ワークショップ用のパークが増加、細分化されているのではないかと予想。

 

 

やっぱり気になる新武器

ベルト給弾式のLMGだぜ!ヒャッハー!!

リロードアニメーションもちゃんとベルト給弾してました!

 

 

ガービーさんを殺害する時に使用した原始的な銃。

一発撃ったら銃口から火薬を押し込んでセットするロマンある武器です。

 

 

角ばったデザインの謎のマシンガン。もしかして10mmSMG?

 

 

パワーアーマーに目が行きますが黄色が手に持ってるのは.50calクラスのマシンガンに見えるのですが、そうだとしたらかなりぶっ飛んでます!

緑が持ってるのも見た事ない兵器です。

 

 

本来の用途が分かりませんがアックスです!これは絶対気持ちいい!

採掘なのか消防なのかよく分からない。

近接戦闘はSkyrimより楽しいと思ってるので期待してます。

 

 

魅力的なロケーション

やはり出ました!「政府の秘密もあるんです」と言っていたので間違いなくこのホテルの下には・・・

 

 

大学でしょうか?チャールストンの方か、ホワイトサルファースプリングスの方か?教会のようにも見えますがちょっと大きすぎる?

しかしなんでボルトボーイが?w

あ、・・・そう言う事か・・・(;’-‘)

 

 

これまた教会ですが雰囲気が全く違います。いやー、この雰囲気たまらんでしょう!

右に目が光ってる「何か」がいるっぽいのでフラッドウッズ周辺と予想。

 

 

ロケーションと言うかこの巨大な建造物が目を引くワンシーンです。

巨大な掘削機?となると軍関係の大掛かりな施設の建造途中だったのでしょうか?

そいえばBoSやエンクレイヴは登場するんですかね?

この時代ならすでに存在していたと思いますが、動画に登場するのはパワーアーマーのみで派閥やストーリーは殆ど語られていません。

 


 

いやー楽しみだ!4倍ですよ!4倍!

でもマップサイズが4倍とは言ってないんですよね。開発規模の事かもしれない。

ベセスダはビッグマウスが多いですからね。

コメントを残す