【creation club】Adventure Bundleを全力でレビュー トンネルスネークルール!編【Fallout4】

更新日:

「キャプテンコスモス」と「トンネルスネークルール!」がセットになったAdventure Bundleをレビュー。

今回は「トンネルスネークルール!」です。※ネタばれ注意

 

ゲーム開始と同時にクエストが開始され、「Faint Radio Signal」を聞くことで目的地が表示されます。

ハングマンズアリー付近の駅へ向かいましょう!クエスト開始です。

 

 

今まで入れなかった扉が入れるようになっています!このゲームは新エリアに踏み込む前が一番ワクワクするw

ちなみに大型MODの「FROST」でもこの扉を利用していたので思いっきり競合すると思います。

 

 

またもやGとグール!

「キャプテンコスモス」と同じく雰囲気重視で薄暗いダンジョンです。

 

 

oh...グール化しとるやん・・・早速剥ぎ取ってやりましょう。

傍にはclassic10mmpistolが落ちています。

 

 

旧デザインの10mmピストルです!微妙にM1911入ってますw

レシーバーにシリンダーのような物が付いていますが、残念ながら稼動しません。普通の10mmピストルと同じアニメーションを使用しています。

 

 

またもやグール化したトンネルスネークの死体が。

ターミナルに色々書いてありましたが当然英語なのでここで何があったのかよく分からず・・・残念。

 

 

珍しい!スローカムズジョーの看板だ!

Falloutファンの作るダンジョンの方が質が高いぞ!Besethdaさんもうちょっと頑張ってください。

 

 

ストーリーがあるわけでもないんで特に面白い事も書けないんですが、短いダンジョンながら雰囲気が本当にいいです。

さっきからこれしか言ってないですが、「METRO」とか「STALKER」辺りが好きは人は分かるはず!

静まり返った無人の廃墟でガイガーカウンターを片手に慎重に歩を進める。風にあおられたフェンスや鉄骨のきしむ音が不気味に鳴り響き、孤独感や郷愁にかられ、気を紛らわせようとラジオに手をやるも、受信エリア外で・・・そんな絶望的な世界が僕は大好きです(*´▽`*)

 

 

 

最深部にはグール化したウォーリー・マックが!この辺の話はターミナルが読めれば分かるのかな?いきさつが気になります。

ユニーク10mmピストルのULTIMATUMは放射能汚染付きで派手な彫刻が入った素敵な銃です。

ミニニュークやボルトボーイ等のロゴが色んな所に入っていて作者のこだわりを感じます。セーフティーの下にまでヌカコーラと思われるロゴが入っていますw

 

 

トンネルスネークジャケットはよくできてますよ!装備スロットは一切ありませんがバリスティックウィーブ対応なので実用レベルではあります。

アトムキャッツのジャケットより好きですw

 

 

性能で完全にultimatumに劣ってますが、改造の幅に少し違いがあって、こちらはショートバレルが装着可能なのでultimatumより少しだけ消費APを下げる事が出来ます。店からも購入できるので早い段階での入手も可能。サウンドもオリジナルで気持ちの良い音がします。

 

初のダンジョン付きクリエーションで、服、銃、ダンジョンの3つで500クレジットなので世間の評価もそこまで悪いものでもなかったかと思います。

ダンジョンのボリュームはサバイバルモードでじっくり回っても20分程度でしょう。あっという間に終わってしまいます。

しかし、Fallout3のキャラクターの末路が見れるという点ではなかなか価値のあるクリエーションです。

単品での満足度は「キャプテンコスモス」に少し劣りますが、今ならアドベンチャーパックで2つセットの1000クレジットで購入できるのでチャンスですよ!

-creation club, Fallout全般

Copyright© fumiblo , 2018 All Rights Reserved.