【MOD作成】GIMP2.8でDDSを開くには?【Fallout4 】

GIMPとは?

GIMPフリーで配布されている画像編集ソフトで、無料で使える割に色々な機能を備えており、日本語で操作方法を解説しているページがたくさんあるのでMOD作成に興味がある方に超お勧めです。

最新バージョンはGIMP2.10になりますが、DDSプラグインの関係上、今回はGIMP2.8を使用していきます。

ダウンロードサイト ※Windows版

この画面が出てきたら好きなバージョンをクリックしてダウンロードして下さい。

GIMP2.80~GIMP2.8.22までどれでもOKです。迷ったら「gimp-2.8.10-setup.exe」をダウンロードしとけばOKです。

 

 

GIMP2.8用のDDSプラグイン&normalmapプラグインもダウンロードしよう。

GIMPでDDS画像を開くには専用のプラグインが必要です。

GIMP2.8用のDDSプラグインがフリーで公開されているのでありがたく使わせていただきましょう。

 

DDSプラグイン

一番新しいであろう「gimp-dds-win64-3.0.1.zip」64bit版をダウンロードしてみました。64bit版と32bit版の2つがあるので間違えないようにしてください。

今回使用するのは64bit版です。

 

 

normalmapプラグイン

次はノーマルマップを作成できるようになるnormalmapプラグインのダウンロードです。

こちらもwin64bit版を選択。「gimp-normalmap-win64-1.2.3.zip」をダウンロードしましょう。

これで必要な物は揃いました!次はインストールです、

 

 

 

GIMP2.8のインストールとプラグインの導入

↑先ほどダウンロードした三つをまとめたフォルダです。まずはGIMPをインストールしましょう。

gimp-2.8.10-setupをクリックしてインストール設定へ。

 

 

インストーラー上での使用言語の設定画面が出てきますが、「English」のままでOK。

 

 

「Install」をクリックすれば自動でインストールが開始されます。customizeは触らなくてもいいです。

 

 

次にDDSプラグインとnormalmapプラグインのフォルダを解凍します。

 

 

解凍した中身をGIMPのフォルダーに移していきます。

「dds」「normalmap」をGIMP2の「plug-ins」フォルダに入れてください。

「plug-ins」の場所(readmeにも記載してあります。)→ C:\Program Files\GIMP 2\lib\gimp\2.0\plug-ins

 

 

次に、残りの3つのdll、「glew32.dll」「libgdkglext-win32-1.0.0.dll」「libgtkglext-win32-1.0.0.dll」をGIMP2の「bin」フォルダに入れます。

「bin」の場所(readmeにも記載してあります。)→C:\Program Files\GIMP 2\bin

 

これで準備完了です。次はFallout4のテクスチャのデータを取り出しましょう。

 

 

B.A.E. – Bethesda Archive Extractorでテクスチャーを取り出してみる

B.A.E. – Bethesda Archive Extractor ※ネクサスMOD

File→open File…をクリックして目当てのbaファイルを選択します。

今回はヌカワールドのパドルボールのテクスチャーを開いてみようと思うので、DLCNukaWorld-Textures.ba2を展開してみます。

 

ツリー形式で展開するテクスチャーを武器のみに絞っていきます。

Textures→DLC04→weapon この中にパドルボールのテクスチャーが格納されています。

最後はExtractを押して完了。

この時の注意点ですが、保存する場所(アドレス)に2バイト文字が含まれいないかどうか確認してください。

アドレスに全角文字が含まれているとGIMPで開く時にエラーを吐きます。

 

 

GIMPでDDS画像を展開

早速GIMPを使ってDDS画像を開いてみます。

mipmapsは邪魔なのでチェックを外しておきます。dialogも外しておきましょう。

 

 

ヌカワールドのパドルボールのディフューズマップを開いてみましたがうまくいったようです!(∩´∀`)∩

もしここでエラーが出る場合はDDSテクスチャの配置場所(アドレス)に2バイト文字(全角)が含まれいない事を確認してください。

 

これでリテクスチャくらいのMODなら作成できるようになります!

GIMPの操作方法はたくさん紹介ページがあるのでそこで学んでみてください。

コメントを残す