【MOD制作】fallout4 89mod wip

3月中に配信するつもりが、気付けばもう3月終わりですよ!( ̄▽ ̄;)
Substance Painterからのエクスポート設定やメタリックとラフネスの値の設定なんかで四苦八苦していましたが、なんとか理想に近づいてきたのでやっと配信できそうです。

前回と同じ話ですが、youtubeで紹介されているエクスポート設定はこんな感じです。
AOとCurvatureはなくてもいいです。

僕はこんな感じの設定にしています。
normalはやはりopenGLが正しいようです。DirectXだとチャンネルが合っていないのか法線がおかしくなります。

スペキュラーマップの設定ですが、今はR:Metallic、G:Glossinessで落ち着いています。

ディフューズマップはDiffuseを選択しています。
Basecolorとの違いがあまりよく分かっていないのでこの辺は勉強が必要です。

ちょっとラフネスが強すぎる感じがするのでその辺を修正したらモデルはほとんど完成です。

あとはADS時のカメラ位置調整、アニメーションの位置合わせ、CreationKitでの編集作業が残っていますが、この辺はすぐに終わるでしょう!

Xbox版の配信も考えていますが、ゲーム機本体を持ってない上に公式での配信は初めてなので色々調べるのに時間がかかるかもしれません。

コメントを残す